海岸通りと屋根の上

音楽やその日の出来事、ライブレポなどを書いていきます。/BBSにはライブ告知などご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音楽紹介。

ちょっといろいろ音楽紹介しようと思います。




まずは、今まで紹介したことないタイプのを。

Occult RadianceOccult Radiance
(2009/01/22)
フリーティング・ジョイズ
¥ 2,300

商品詳細を見る


Fleeting Joysというジョン(ギター/ヴォーカル)、ロリカ(ベース/ヴォーカル)の2人からなるユニットで、ノイジーな轟音ギターに、サイケデリックっぽい空気感、それにロリカのウィスパーヴォイス・・・この時点で興味が湧かない人は、あまり好きじゃないかな。

いや、でも一曲だけでも聴いてほしい。下のリンクから、彼らのマイスペに行って、「You Are The Darkness」を聴いてみてください。なんか爽やかで、疾走感があります。でも、音はノイズに揺れてます。あ、マイブラとかシューゲイザー好きな人は文句なしに好きだと思います。

Fleeting Joys Myspace





次は、Samantha Schultzという17、8くらいのカナダ出身の女性SSW。とにかく声がいい!曲もいいんだけど、とりあえず声!(笑 ハスキーな感じだけど、どこか繊細な感じのする声はもろツボです(笑

曲は、ブルースやフォーク系のアコースティックなサウンドで、正にSSWって感じ。ちょっとこれは買いなのではないか?

Pass My Way



Youtube探したら、ライブ映像がほとんどだったので、ライブ映像を。

I Need To Know


Like A Star

これはCorinne Bailey Raeのカバー。これを自分の曲のように違和感なく歌えてるのは、すごいね。







最後に、全く関係ないけど、昨日の夜中に見つけて、見てたら、どうしてもニヤけてしまって、しょうがなかった動画を。

こんなの生で見たら、それから半年~1年は他のライブまともに見れなくなりそう。なぜライブで、ここまでの音が出せるのか、なぜこんな複雑なカッティングしながら歌えるのか不思議でしょうがない。

ファンクからプログレ、ハードロックまで詰まってます。

0:00SILENT SCREAMER→3:58BOMBER→10:17青山・伊藤(Dr.Ba.)のターン→14:53青山・伊藤・難波(Dr.Ba.Key.)による7拍子→17:47SILENT SCREAMER



スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 03:26:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Quietdrive@原宿アストロホール(09/01/29)

とりあえず、レポートでも片付けておきますか。

あ、ライブレポのほうですよ。



今日は、友達2人と、Quietdriveのライブを観に行ってきました。

3人でライブ観に行くのは、意外にも初めて。別々には行ってるんだけどね。


定刻から5分くらい遅れて、スタート。最初の2曲と最後の曲は予想通りでした(どうでもいい

1stと2ndからそれぞれ聴きたい曲はほぼ網羅されてた。気がする。「Time After Time」もやっぱりやるんだね。

演奏は、まあまあ良かった。そして、やっぱりギタリスト(リードのほう)の個性が強い。彼の個性がなければ、アメリカでもそこまで人気は出なかったと思う。


ライブ終わって、Tシャツ買いたかったけど、ほとんど売り切れ&節約のため、買わず。ネタで、サングラスを買おうかとも思ったけど、帰り際に一人で来てた友達と会って、彼が買ったので、今度、借りて写真でも一枚撮ろうかと(笑


セットリストとか詳しいことは、他の人のを見てください。


Quietdriveは女性客が多かったから、多分、日本でも人気が出そう。まあ高校時代に僕が友達に薦めまくったから、高校の友達には割と浸透してるだろうけどね。(と言っても数人だけど)

ニコ動にすら、ほとんど動画があがってないことを考えると、ホント一部なんだろうね。気になった方は、一度チェックしてみてください。


Quietdrive - Believe


そういえば、これで今年5回目のライブだな。(まだ1月


  1. 2009/01/30(金) 00:03:41|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユーミン。

~今日借りてきたCD~

Herbie Hancock / Future Shock
Sonny Clark / Cool Struttin'
Sonny Rollins / Saxophone Colossus
The Isley Brothers / Eternal
Jay-Z / The Black Album
大滝詠一 / A Long Vacation
Stan Getz & Joao Gilberto / Getz/Glberto
Bobby Caldwell/Greatest Hits
Christopher Cross/The Definitive Christopher Cross: Special Edition


全体的に、ちょっと渋めかな(笑

他に本を2冊借りて、本屋でマンガを2冊購入。




帰りに、雨に降られて、びしょ濡れとまでは行かないにしても、濡れました。





そういえば、昨日、夜中にお風呂場の電気が切れたから、近くのコンビニまで買いに行ったら、レジの近くにユーミンのツアーのチラシがあったから、もらってきた。

さて、行こうかな?


  1. 2009/01/29(木) 02:28:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

something/anything? records Convention Live@六本木A.I TOKYO(09/01/27)

昨日は、something/anything? recordsのコンベンションイベントに行ってきました。


アーティスト何組かのミニライブがあって、いろんなアーティストが出た中で、僕はmetro tripを観に行ったんだけど、今回は前もって言われていた通り、「CANDY LOVE」と「BABY BABY」の2曲をやっただけでした。

「CANDY LOVE」のときに、完成した(?)ばかりのPVがバックで流れてました。歌詞の内容を元にしたストーカーの話みたいです。


ホントは、もっと面白いことがあったんだけど、ネット上に書くとまずいので、割愛させてもらいます。


  1. 2009/01/28(水) 14:27:46|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人の六本木ナイツ。

明日(てか、今日)、六本木でこんなイベントがあります↓



★好奇心と遊び心をもったクリエーター達によって、
音楽と映像を主軸として、思想、ファッション、アート等、
ポップカルチュアー全体に影響力のあるレーベル
を目指し『something/anything? records』は誕生しました。
レーベル発足と2月リリースに伴い、コンベンションイベント
を開催します。
当日はリリース予定アーティストによるライブ&パフォーマン
スを是非お楽しみ下さい。
────────────────────────
☆ something / anything? records Convention Live ☆
 日 時:2009年1月27日(火)Open18:30 Start19:00
 場 所:六本木A.I TOKYO
 一 般:入場料金 前売り:1,000(1DRINK別) 当日:2,000(1DRINK別)
 M C:サエキけんぞう
 出 演:Ruby Cross Angels/metro trip/
      funk buster move/DefROCKSTA  and more.....
 問合せ:office@r2music.com
────────────────────────


興味のある方は是非!

もし僕と面識ある方で、行こうと思う人がいましたら、ご連絡ください(いないだろうけど)

  1. 2009/01/27(火) 02:19:42|
  2. Live情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Planet EarthとSigur Ros。

ペンギン和むわぁXD

それに、曲とぴったり♪こういう映像好きなんだよね:)

なんかPlanet Earth見たくなってきた(笑


Sigur Rós - Inní mér syngur vitleysingur





Amazon.co.jp

残響残響
(2008/07/02)
シガー・ロス
¥ 2,500

商品詳細を見る

Med Sud I Eyrum Vid Spilum EndalaustMed Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust
(2008/06/24)
Sigur Ros
¥ 1,409

商品詳細を見る


Blu-ray ALL ¥ 4,935
NHKスペシャル プラネットアース Episode 1 「生きている地球」 [Blu-ray]
NHKスペシャル プラネットアース Episode 2 「淡水に命あふれる」 [Blu-ray]
NHKスペシャル プラネットアース Episode 3 「洞窟 未踏の地下世界」 [Blu-ray]
NHKスペシャル プラネットアース Episode 4 「乾きの大地を生きぬく」 [Blu-ray]
NHKスペシャル プラネットアース Episode 5 「高山 天空の闘い」 [Blu-ray]
And more

  1. 2009/01/26(月) 03:57:47|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麦とホップ。

mugitohop

どっかのサイトで、抽選で100名様(くらい?)にプレゼントというのがあって、応募したら、当たった。

品物は、麦とホップ。麦とホップって、もちろん、それぞれ単品で来たわけではなく、田村正和がビールと間違えたと主張している「麦とホップ」です。350ml×12缶。


結構、地味にいろいろと応募してると当たるもんだね。


今年になって、3つ目かな?

  1. 2009/01/25(日) 02:42:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

U2、ニューアルバム「No Line On The Horizon」。

No Line on the HorizonNo Line on the Horizon
(2009/03/03)
U2
¥ 9,028

商品詳細を見る



そういえば、U2の新曲が解禁になったのに、それについて書いてませんでした。

さすがに、「Vertigo」みたいなインパクトはないけど、従来のU2ファンは気に入る曲なんじゃないかな。それに、今回のギターは結構ラウドだね。アレンジは、「Vertigo」に近いかな?それとも、U2定番アレンジなのか?そこまでしっかり聴いてません。すみません。


※ジャケはソフトバンクではありません。


この曲も入るのかな?


あと、こんなのもありました。宇多田ヒカルが「With Or Without You」をカバーしてます。でも、低音厳しそう・・・カバーするなら、「One」のほうが良かったような気が。。。




U2のニューアルバム「No Line On The Horizon」は2月25日に日本先行発売(通常版のみ)です。

上の9000円するやつは、DVDやら写真集やらなんやらついてる輸入盤らしいです。下のは、国内版です。




Amazon.co.jp

ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン-box edition(DVD付)ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン-box edition(DVD付)
(2009/03/04)
U2
¥ 6,500

商品詳細を見る

ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾンノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン
(2009/02/25)
U2
¥ 2,500

商品詳細を見る



  1. 2009/01/24(土) 02:34:50|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年初の口内炎!!ひぇ~!!

昨日から少し怪しいと思ってたら、やっぱり・・・



また口内炎が出来たぁ~



痛いよ~X(


多分、食生活ってより不規則な生活が原因ですね。早く寝ます。









ところで、Michael McDonaldって、日本で言うところの「山田太郎」並みに、ありそうで実は意外といない名前なんじゃないかと僕は思うんだけど、どうかな?

でも、もちろん実際にMichael McDonaldって人がいるから思ったんだけどね。

この人です↓

Michael McDonald - What A Fool Believes


この曲は違うけど、Steely Danにいた人です。






で、このまま話をブルー・アイド・ソウル→ソウルと持っていって、次は・・・


韓国の・・・じゃなくて、


ギターのフレーズ(リフとか)で一番有名なものって言ったら、「Smoke On The Water」は必ず挙がると思うけど、ベースで一番有名なフレーズって何かなと思ったとき、思いついたのは、これでした↓

Jackson Five - I Want You Back


てか、この人、地味に上手くないか?

ってことで、この人の他の動画を探したところ、こんなの弾いてました。

Jamiroquai - Virtual Insanity


この人、他にもレッチリとかPearl Jamとかもやってました。友達になりたい(笑


  1. 2009/01/23(金) 03:43:42|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TSUTAYAレンタル半額キャンペーン中。

今、TSUTAYAでレンタル半額やってますね。


僕もいっぱい借りてきました。


図書館で。


John Coltrane/A Love Supreme(邦題:至上の愛)
John Coltrane/Blue Train +2
Miles Davis/Bitches Brew
Miles Davis/Cookin' With The Miles Davis Quintet
Hank Mobley/Dippin'
山中千尋/Ouside By The Swing
Marvin Gaye/What's Going On +2
Joss Stone/The Soul Sessions
Iron Maiden/Iron Maiden(邦題:鋼鉄の処女)
・・・など他1枚


って感じに、ジャズを借りまくってきました(笑

ジャズのアルバムについて書いても、読まない(つまらない)と思うので、書きません。なので、代わりに気になったことを。

Iron Maidenのデビューアルバム「Iron Maiden」。なぜこれの邦題が「鋼鉄の処女」なのか。「アイアン・メイデン」じゃいけなかったのか。てか、それのほうが正解だろ。どう考えたって、「鋼鉄の処女」なんて、ツッコんでくれって言ってるようなもんじゃないか。

・・・そうか、邦題とは、そもそもそういうものだった。ツッコんで、なんぼなもんだった。忘れてた。



じゃあやっぱりジャズのこと!でも、みんながわかるやつ!今日借りてきたアルバムに入ってるこの曲!

Hank Mobley - Recado Bossa Nova

これは、さすがに知ってるよね?




ところで、明日は雨なのに、出かける用事が出来てしまいました。

テスト、レポートがある皆様は頑張ってください。


  1. 2009/01/22(木) 03:31:06|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日で、2年生終了。

今日、2年生最後のテストが終わりました。終わりました。


テスト後、使ってない教場で、友達と一緒にいて、友達3人はゲームをやってて、僕は、もやしもんを読んでました。

で、読み終えたので、帰ろうと思い、「じゃあそろそろ帰ります。みんな風邪には気をつけてね~」と言ったら、3人とも「もう遅い」と。

3人ともすでに風邪だそうです。しかし、うち一人が、「俺、もしかしたらインフルエンザかも・・・」と言うので、症状を尋ねたら、明らかにインフルでした。学校来ちゃダメじゃん!

熱が下がって、出歩き始める時期が一番危険です。この時期に多くの人に感染するのです。

で、僕は帰りにトイレに行って、うがいをし、インフルエンザウイルスは湿気と熱に弱いので、マックでホットコーヒーを買って、それを飲みながら帰りました。

木曜か金曜くらいになって熱が出なければ、感染してないと思われるので、それまでは用事以外で外出するのは控えようと思います。


テスト期間中は定期じゃないので、行きは時間の関係で電車を使いますが、帰りは節約のため、バスと徒歩です。それに、そのほうが渋谷とかを通らないから、人ごみを避けられるメリットもあって、お得感が味わえます。



もう次に学校へ行くのは4月だろうから、今日で2年生終了です。この1年、学業以外は、かなり充実してたと思います。3年生は就活とか卒論のテーマとかゼミとかとか面倒くさいことが山積みな1年になりそうで、今からもうだるいです。

でも、3月いっぱいまでは、やりたいことやるぞ!おう!







話は変わるけど、今日、帰りに小学校の近くを通って、下校する小学生と遭遇したんだけど、そこでショックなことが。

今の小学生は、冬は長ズボン履くんだね。僕の頃は、一年中、半ズボンだったのに。


嗚呼、もう小学校時代を「あの頃は・・・」って懐古する歳になったんだなぁ。。。



まだ20歳だけど。


  1. 2009/01/21(水) 01:20:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Somethin' Else

3日くらい前から、またジャズ聴く回数が増え始め、今日はほとんどジャズを聴いてました。自分の中で、(多分)第二次ジャズブーム到来です。



で、iTunesに入ってる数少ないジャズのアルバムを聴き返してて、衝撃的なことが発覚!!

今までBGM的に流して聴いてたからなのか、全然気づかなかったことに、ようやく気づきました。

Cannonball Adderleyのアルバム「Somethin' Else」のほとんどの曲で、音が飛んでる・・・今までに4回はPCで再生してるのに、気づかなかった自分がバカみたい。聴けば、明らかに音が飛びまくってるのわかるはずなのに。今度、借り直してきます。しかも、一曲多いやつ♪



そんなショックを受けたあと、YouTubeとかニコ動で、Miles Davisのタモリとの対談とかライブ映像とかPVとか見てて、思ったことが。

Miles Davisの晩年(90年代)の作品で、彼はヒップホップの接近したんだけど、その作品が良いんだけど、良くない。

どういうことかというと、マイルスの演奏はいいのに、MCもトラックもイマイチ過ぎて、残念極まりない。Public EnemyとかDJ Shadowとかとやれば、すごくいい作品になっただろうに残念。それが、もう叶わないことだから、なおさら。

誰かマッシュアップしてくれません?(笑



まだ全然ジャズに詳しくないんで、勉強します(汗


でも、今は明日のテスト勉強(笑


  1. 2009/01/20(火) 02:35:10|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センター試験終了。僕は、テストあと一つ!

受験生の皆様、センター試験お疲れ様でした。再試験の皆様、次回頑張ってください。


・・・てか、受験生で、このブログ見てる人いるのか?(笑 しかも、再試験する人なんて稀だし、そんな人が見てるわけがない。



さて、関係ないけど、堂島孝平さんの曲って全然知らないと思ってたら、知ってる曲ありました。しかも、昔、毎週聴いてて、結構好きだった曲です(笑 この切ない感じのメロディと歌詞がツボでした。

昔から知らず知らずのうちに、こういう切ない系の曲が好きだったんだなぁと思う今日この頃。昔の思い出とも重なります。


葛飾ラプソディー


  1. 2009/01/19(月) 03:17:19|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Legends: Live At Montreux 1997

今日は、DVD紹介です。

「Live At Montreux 1997」というDVDで、このDVDで演奏してるバンド、Legendsのバンドメンバーがすごい豪華!!

メンバー:

Steve Gadd - Drum
Joe Sample - Piano
Eric Clapton - Guitar
Marcus Miller - Bass
David Sanborn - Saxophone

ね、すごくない?

これは買うしかないと思ったわけですよ。でも、DVDで買うかBlu-rayで買うか迷い中。てか、うちはBlu-ray観れるのかな?観れるなら、Blu-rayがいいけど。。。

続きから、ライブの模様が全部観れます。気になった方は、ちょっとでも観てみてください。


ライヴ・アット・モントルー 1997 [DVD]ライヴ・アット・モントルー 1997 [DVD]
(2005/09/21)
レジェンズ

商品詳細を見る


ライヴ・アット・モントルー 1997 [Blu-ray]ライヴ・アット・モントルー 1997 [Blu-ray]
(2008/11/19)
レジェンズ

商品詳細を見る




[Legends: Live At Montreux 1997]の続きを読む
  1. 2009/01/18(日) 01:17:18|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレクトロニカ系の音楽紹介。

おそらく、久々にエレクトロニカ系の紹介です。



Nomad DiariesNomad Diaries
(2006/12/27)
Chris Minh Doky

商品詳細を見る



まずは、Chris Minh Dokyというデンマークのベーシストのアルバム「Nomad Diaries」です。

このアルバムは、「アコースティックの透明感とエレクトリックの先鋭性が融合した、現在~未来のジャズ」だそうです。ベーシストのアルバムらしく、 ベース弾きまくってるんだけど、その割には、ちゃんと曲がメインになってるし、ムーディーな感じとか良いです。 坂本龍一などのツアーなどにも参加してるそうです。

試聴用にPVとライブ映像を貼っておきます。このアルバム、ブルーノートから出てるんだけど、初めて見るブルーノートのPVがこれだと、「ブルーノートって、こんななの?」と思われてしまうかもしれないけど、"多分"違うと思います(笑

If I Run


September (Live)






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


KAWAIIKAWAII
(2009/02/08)
『:(』(COLON OPEN BLACKET)

商品詳細を見る



さて、もうひとつは、:( 。これが、またいい!


・・・あ、":( "がバンド名です。読み方は、「Colon Open Bracket」だそうです。


スコットランド出身の8ビット・ニューウェイブバンドの彼らは、2月8日に日本デビューします。もう8ビット・サウンドって時点で気になるのなんのって、もう・・・これは個人的な趣味ですね。

じゃあ皆さんが、このバンドを気に入るだろう理由は、「この8ビット・サウンドに最高にエモいメロディが乗るんすよ!」ってことです。

最高だよ!段々と、こういうエレクトロニカ+エモのバンドがデビューし始めて、エモの新しい流れが出来始めてる。これは、正に僕が予想した通りじゃないか!


意外と当たるんだな。



曲は、マイスペで聴いてください。

http://www.myspace.com/colonopenbracket

http://www.myspace.com/intikrec

  1. 2009/01/17(土) 02:10:20|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jack's Mannequin@渋谷CLUB QUATTRO(09/01/11)

今更だけど、Jack's Mannequinのライブレポでも書くか。


実は初めてのClub Quattro。センター街にあるブックオフの上です。


200番台の番号だったけど、前行くつもりがなかったので、ゆっくり行って、着いたのは開場時間の17時を少し過ぎた頃。すでに整理番号は600番台まで入場OKだった。

ロッカーに荷物入れようと思ったけど、小銭がなかったのでダウンもバッグも持ったまま会場へ。

中に入ると、ステージのそばは、すでに占拠されていて、客層はどんなもんかと周りを観察すると、男性と女性の割合がほとんど半々。てか、カップルですか?って感じの人とかが結構いた気がする。いいねぇ。音楽の趣味が合う異性の友達がいるなんて。

そんなことを思っていたかどうかは定かじゃないが、そうこうしてるうちに人も増え、段々と満員状態に。僕は入り口近くの後方で見ることに。

18時を過ぎて、暗転に始まるって頃に、開演時間を間違えて、慌てて来た友達が来て、合流。後ろで、ゆっくり観ました。

周りの人たちの盛り上がりと僕ら2人の盛り上がりにかなりの温度差が。

1stと2ndから聴きたかった曲をやってくれたし、しかもSomething Corporateの曲までやってくれたけど、なんか今ひとつピンと来なかった。

アンコール終わって、会場が明るくなるかならないくらいの時点で、会場を出て、下のブックオフでCDを物色。

そのあと、2人でラーメン食べて、駅で別れて、帰宅。


久々に海外のバンド観たのに、5800円払ったのに、前の日の2000円のライブのほうが良かったっていう。

Jack's MannequinはCDで聴こう。

これから海外のバンド観に行くときは、演奏が上手い人たちのを観に行くようにします。




前の高円寺HIGHでの北川さんのライブのセットリスト、ライブレポに追加しておきました。下記のリンクから、どうぞ。

anniversary Bamboo Forest vol.2@高円寺HIGH(09/01/10)

  1. 2009/01/16(金) 02:39:24|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラに向かって、笑おうとすると顔が引きずる。

だんだんと、みんなmixiとかMySpaceとかに成人式とか同窓会の写真をアップしてますねぇ。





信じられない!!





ネット上に、自分だけ写ってる写真をアップするのは本人の責任だから、いいけど、他の人が一緒に写ってる写真をネット上で公開するときは、写ってる人たちから許可を得ないといけないのは、マナーだし、義務でしょ。

もう成人したってのに、その辺りがわかってない人が多すぎる。それに、写真だけなら、まだしも、その人が誰だかっていう名前まで丁寧に載っけてる人もいる。これは、かなりの個人情報になる。

mixiで友人までの公開だから、大丈夫とか言ってるお気楽なやつがいないことを願いたいけど、どうせそう思ってるんだろうなぁ。



ここでブツブツつぶやくしかできない自分も悪いんだろうけどね。




あ、僕はカメラ持っててないから、写真はありません。みんな男女関係なしに撮ってたみたいだけど、僕は男とすら撮ってないっていう。

女子7、8人から写真を撮ってとカメラを渡され、撮ったくらいだなぁ。昔から、この立ち位置変わってない。

小中学校の頃の遠足とか社会科見学のときのスナップ写真もみんな8~10枚くらい写ってるのあったみたいだけど、僕はいつも2、3枚程度だった。しかも、ちょっとだけ写ってるやつ。写真写りが悪いから、カメラマンの人も撮らなかったのかなぁと思う今日この頃。


・・・こんなことをつぶやくのもどうかと思うんで、この辺で。


  1. 2009/01/15(木) 01:39:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レポート終了!!

終わりました。


ところで、Wouter Hamelの2ndアルバム「Nobody's Tune」が3月4日に出るみたいですね。


それに伴ってだと思うけど、5月に来日するそうです。詳細は以下の通り。


09年ウーター・ヘメル来日公演『Billboard Live』詳細
日程:5月19日(火)・20日(水)Billboard Live TOKYO、5月22日(金)・23日(土)Billboard Live OSAKA
ミュージック・フィー:サービス 東京7,000円/大阪6,500円、Casual両公演 5,000円(1DRINK付)。
※各日程入れ替え制で2公演開催

席の予約受付は<Billboard Live>のBBL会員は先行で3月12日(木)、一般予約は3月19日(木)にスタートするそうです。


カジュアルが5000円だから、行けたら、行こうかなぁ。


この前の渋谷タワレコでのライブの映像が結構音質よく撮られてるのが、あったので、貼っておきます。新曲もやったみたいです。






  1. 2009/01/14(水) 02:36:02|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成人式。

今日は、成人式に行ってきました。


保育園、小学校、中学校、高校の同級生、同じ塾だった人や同じ大学の人にまで会えました。

特に保育園や小学校の人とは卒業以来会ってない人も多くいたので、ホント久しぶり。マイミクの人たちともほとんど会えて、話すことができました。

あと、NEWS ZEROの人に友達とインタビューされましたが、断ったので、残念ながら出ません。

成人式終わったあとは、保育園の頃お世話になった先生などと写真を撮ったり、話して、その後、友達と何人かで食事したりして、夕方まで過ごしました。



みんなは、恵比寿のほうで同窓会みたいだけど、僕はレポートがあるのでみんなと別れて帰宅。

なんか行った友達によると、結構楽しかったみたい。行きたかったなぁ。同窓会やろうと言ってた本人が行かないなんて、本末転倒ですよね。


  1. 2009/01/13(火) 02:54:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Panic at the Panic

話は前後しますが、昨日のラウンドのライブ前のことです。


昨日は、11時から災害社会学のテストでした。


一昨日、友達に、「テスト範囲って言われた?」と聞いたら、「特に言われてなかった気がする」との返答。

なので、特に勉強も出来ず、当日。

今日、言ってみると、みんな勉強中。で、他の友達に、「テストってどんな感じ?」って聞いてみたら、「えぇぇぇぇぇぇっ!!!!???」と驚かれ、その後、教えてもらったことによると、テスト範囲は・・・というかテスト問題は何回か言われていて、4つのテーマのうち2つを選んで、記述しろというものだったので、みんな自分が書くことを勉強してきてたわけです。


こんな驚愕の事実を告げられたテスト開始10分前。


テスト開始・・・20分経過。


僕は追い詰められると、変な方向に思考が行くので、問題の「パニックについて自由に記述しなさい」というのに対して、「今の状況をパニックと言わずに何と言う!」という思考回路になり、この状況を書きました。


マジで。


もう一つのほうは、割と妥当な感じに書きました。



テストの途中、20分経っても白紙の解答用紙を見て、先生も心配したのか、「なんでもいいから自分の考え書きなさい」と囁かれました。

そして、テスト終了後、「ちゃんと書けた?」と心配そうに先生に言われました。一応書きました。






テスト後、みんなでスパイシーチキンカレーを食べて、それから本を探しながら彷徨い。見つからずに、渋谷のタワレコに流れ着いてました。14時5分。


タワレコ4階に着いてみると、まだトーク中でした。あ、いとうかなこさんのインストアライブです。

初めて、見ました。てか、いとうかなこさんの曲を聴いたことありませんでした。

今日聴いた曲だけで判断すると、曲はアラニス・モリセットやシェリル・クロウみたいな感じで、声はFonogenicoの奈帆子さんの声とi-depやSotte BosseのボーカルのCanaさんの声を合わせたような感じでした。CDとかで聴くとまたイメージ変わるかもしれないけど。

最後にやった「PARADISE」っていう英詞の曲がやった3曲の中で一番好きだった。

今度ちゃんと聴いてみよ。


  1. 2009/01/12(月) 03:36:18|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

anniversary Bamboo Forest vol.2@高円寺HIGH(09/01/10)

今日は、パニックなテストを一つ終えたので、ライブ行ってきました。

場所は高円寺HIGHという出来てまだ1年という新しいライブハウス。


最初に、オープニングアクトとして出たsodoppという女の子3人組ロックバンド。初めは、チャットモンチーっぽい感じかなぁと思ってたんだけど、見てるうちのギターボーカルの女の子の暴れ方、ワイルドな弾き方を見て、イメージはチャットモンチーからWolfmotherへ。でも、Wolfmotherみたいにハードロックではないです。あくまでポップなギターロック。結構良かったです。


次は、ROUND TABLEの北川さん。バンドメンバーに、なぜかMichilucaの田尻さんが。そして、空席の席が一つ。大体検討がつき、期待が膨らむ。

今回はカバーオンリーで、竹内まりやの「プラスティック・ラブ」でスタート。何曲かやったあと、ゲストとしてMichilucaのボーカル、和津実さんが登場。ハナレグミの「レター」やFolder(現Folder 5)の「Fire!Fire!」などを一緒にやったあと、Michilucaの「海とキミ」をやってくれました。今度出るアルバムからの新曲も期待したけど、2年近くMichilucaのライブを観れていないので、嬉しかった。今度のアルバムが出る頃にはライブ観に行きます!

最後は木村カエラの「happiness!!!」で終了。

北川さんの番が終わったあと、客がゾッと増えたので、後ろのほうへ行き、見に来てた理恵子さんたちと合流。ちょうど僕のブログの話をしてたみたい。見つけられたのかな?どう検索すればいいかって話してたけど、よくよく考えたら、ラウンドのブログもFC2だから管理ページの訪問者リストからのほうが早かったんじゃないかと今になって思う。

そうこうしてるうちに、3番目のバンドが登場。


3番目は、Swinging Popsicleというギターポップのバンドで、メンバー全員風邪。初めて観たけど、すごい良かった。また観る機会あるかもしれないから、楽しみ♪ずっと観てて、なんか気がついたら、終わってた(笑


ラストは、お笑い芸人、アップダウンのバンド、竹森巧BAND。アップダウンって知らないけど、ベースの人は知ってたかも。メンバーのうちボーカルとベースが芸人であとの3人はミュージシャン。ミュージシャンのうちの1人は、Plectrumの・・・というより、あらびき団のナベアツの横にいるギターの人です。

曲はなぜか異常なくらいちゃんと作ってあって、びっくりした。あと、なぜか歌が上手い。ホントに芸人か?

そして、客に三平がいた。

曲は真面目な中に芸人的笑い要素も入れてるし、ライブ全体も芸人らしさが出てた面白いライブだった。




ライブ終了後、打ち上げで、偶然にも、Michilucaのギターの皆倉さんと会うことができた。まさか今日会うとは思ってもみなかったので、お互い、びっくりしてました(笑 それと、Michilucaのボーカルの和津実さんにもようやく挨拶することができた。何度かライブで見かけてて、この前のWANGAN FESのときにも見かけて、そのとき、なぜか見ず知らずの僕の顔が記憶に残ったみたいで、僕のことを覚えてくれてました。僕の顔って覚えやすいのかな?何かみんな覚えてくれてるんだよね。不思議。


北川勝利 セットリスト
01.プラスティックラヴ(竹内まりや)
02.New Music(関美彦)
03.エルオーヴィー愛NG(田原俊彦)
04.Fire! Fire!(Folder)
05.レター(ハナレグミ)
06.海とキミ(Mopsy Flopsy)
07.Happiness(木村カエラ)


  1. 2009/01/11(日) 03:36:56|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROUND TABLE 年明けライブ情報!!

1月10日(土) 高円寺HIGH
 anniversary Bamboo Forest vol.2

 OPEN18:30/START19:00
 前売\2000/当日\2500

 竹森巧BAND(アップダウン) /Swinging Popsicle /
 北川勝利(ROUND TABLE)/sodopp(Short Act)

 チケット予約の方は、
  >info@round-table.jp 宛に、件名「1/10 チケット予約」
 と書き、「お名前」「希望枚数」を書いてメールしてください。

 この日は、キタガワくんのソロライブ。
 アコースティック編成のカバー曲多めでお届け予定!


  1. 2009/01/10(土) 19:00:00|
  2. Live情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jaydioheadですってよ。

Jay-Zの新しいマッシュアップが話題らしいよ。今度は、Radioheadとのマッシュアップで、ミックスアルバムのタイトルは、「Jaydiohead」。

このマッシュアップを作ったのは、NYのDJ、Minty Fresh Beatsという人。マッシュアップは、Jay-Zの「The Black Album」と「American Gangster」からの音源と、Radioheadの「OK Computer」、「Kid A」、「In Rainbows」からの音源がミックスされているとのこと。マッシュアップの曲名は、「99 Anthems」、「Dirt Off Your Android」、「Lucifer’s Jigsaw」などなど。


一曲だけ貼っておきます。

Jaydiohead - Dirt Off Your Android



音源は下記の特設サイトでダウンロード可能なので、気になった人は、どうぞ。

Jaydiohead.com


  1. 2009/01/09(金) 03:40:57|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愚痴る。

レポートが書けない。。。あと1週間で合計7000字書かないといけないのに、まだ書けてない。

どうしよう。。。

正直、片方を諦めるっていう手もあるんだけど、ダメかな?


成人式がなければ、よかったのに。成人式行っても、楽しめそうにないです。多分、成人式行って、若干の鬱になって帰ってくると思います。

成人式があるだけで、かなりのハードスケジュールになります。


それでは、みなさん、ごきげんよう。



  1. 2009/01/08(木) 02:35:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わからん。。。

今日は、目黒のHMV行ったら、SHM-CDの「Aja」(紙ジャケ!!)があったんで、買ってきました。

それから、図書館に行き、レポート用の本を5冊と予約してたCDを2枚借りてきました。

その後、フードコートに行って、本を軽く読んで、書けそうな内容かどうか見て、家に帰りました。


そうそう、フードコートで、僕の隣の隣くらいに高校生くらいの集団がいまして、そのうち1人が体格のいい不良風で、部活は野球部かアメフトですって感じのやつで、その正面にいる小さくて細い○○な女の子はどうやらそいつの彼女みたいなんです。

で、ふと思ったこと・・・野球部とかアメフト部にいそうな不良っぽいやつの彼女って、上に書いたみたいな○リっぽい子が多い気がするんだけど、どう?結構前から、気になってたんだけど、ああいう人たちは実はロ○○ンなの?

僕が見たカップルにたまたまそういう人たちが多かっただけなのかな?


わからん。。。


  1. 2009/01/07(水) 03:13:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忙しい日が続くのか?

10時くらいに目覚ましをセットして、一回ぼんやり目が覚めて、あと30分くらい寝ようと思って、次起きたら、14時半でした。

起きて、少しゆっくりしたあと、親の用事で、有楽町へ。

用を済ましたあと、ビックで小物を買って、HMVへ。HMV2件見るも、目的のもの無し。あったんだけど、紙ジャケのほうがよかったから。

で、買おうと思ったときにないと、どうしても手に入れたいので、渋谷へ。


渋谷のHMVでようやく紙ジャケで発見。購入。

Steely Danの「Gaucho」のSHM-CD(紙ジャケ!!)。

ホントは「Aja」も欲しかったけど、見つからず。今度は無さそうだけど、目黒のHMVに行ってみよう。


家に帰ったあとは、父親の誕生日で寿司を食べた。


明日は、図書館とかいろいろ行きますか。レポートのために。


15日過ぎたら、かなり楽になる。頑張るぞ!


  1. 2009/01/06(火) 03:16:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山、ほうとう、醸された。

こんちわ。年明けてからのことを書いてなかったので、軽く(?)まとめようと思います。



1月1日
友達2人と0時に初詣。その後、5時半くらいまでジョナサンで駄弁る。そして、家に帰る。寝る。起きる。昼くらいに。

昼過ぎに、母親と妹とおばあちゃん家に行く。


1月2日
ばあちゃん家のほうで買い物をする。去年の3月に買った靴が当然ながらボロボロになったので、ABCな的で靴を買う。3月に買ったVansのやつと色違い。別にお気に入りってわけではなく、気に入ったのが他になかっただけ。

その後、ミスドでドーナツを11個買う。ばあちゃん家でドーナツを食べる。



夕方に帰宅。


1月3日
母親と妹と河口湖へ。旅行です。富士山です。夜、劇場版HEROを見る。


1月4日
朝、6時から妹が起きて、1時間近く部屋から見える富士山を撮影。紅富士、7、8割逆富士を撮影した模様。僕が7時くらいに撮った富士山はこれ↓

fujisan01

朝食で、ビフィズス菌に醸された牛乳とか納豆菌に醸された大豆を食べる。他にも食べたけどね。

昼に、山梨名物ほうとうを食べる。写真はなし。

で、15時過ぎに帰宅。


  1. 2009/01/04(日) 22:08:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROUND TABLE 公開生放送。

NACK5
auプレゼンツ「ACCESS TO YOU」
1月4日(日)19:00~19:25

大宮駅西口アルシェビル5F
THE NACK5 TOWN内スタジオアルシェからの公開生放送。
サテライトスタジオ公開生放送です。遊びに来て下さいね!!

  1. 2009/01/04(日) 19:00:00|
  2. Live情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年版 超私的なBEST10 ~楽曲編~

今日は、超私的なBest Song 2008を発表させてもらいます。今回は、去年と異なり、ランキング形式に変更して発表することにします。


では、始めます。





10位 Lenny Kravitz/I'll Be Waiting

この曲は2008年の初めの頃に聴いた曲で、これを聴いた以降に音楽的に視界が少し開け始めた気がしたんで、10位。今聴くと、この人は歌メロを強く意識したアレンジをする実にソングライター的なアーティストなんだと感じる。彼がVelvet Revolverに入れば、彼のソングライターとしての才能とVRのバンドとしての才能で、すごいマジックが生まれる気がするんだけどなぁ。ないらしいから、残念。


9位 Cyndi Lauper/Into The Nightlife

僕、地味にCyndi Lauper好きです。そんなに聴いたことないんだけどね(笑 今回のアルバムはダンスチューンいっぱいのアルバムで、特にこの曲はお気に入り。もういい歳なはずなのに、この若さは何だ?この曲が気に入ったら、アルバム聴いてみてください。踊れます。


8位 Alanis Morissette/Underneath

アラニスも地味に好きです。てか、普通に好きです(笑 オルタナ感満載のダークな曲とカントリーな爽やか系の曲があったりと、今回のアルバムはアヴリルの2ndに近い作風な気がする。気がするだけかな?「Underneath」は、是非ライブでバンド演奏で聴いてみたい。どうなるのかな?てか、単純にアラニスのライブを観てみたい。


7位 ArtOfficial/Big City Bright Lights

ArtOfficialについては、Best New Artistのときに書いたから、あまり書くことがない。要するに、この曲がとてもよかったんです。サックスが。ベースが。


6位 arcorhyme/甘い日々

arcorhymeも上に同じく、Best New Artistのときに書いたから、あまり書くことがない。聴けば、僕が好きそうなポップスだと思うはず。一昨年、アルバム出す前に一度ライブを観てから、観てないから、そのうち観に行きたい。今度は曲もちゃんと知ってるからね。


5位 Perfume/ポリリズム

あれ?この曲、一昨年じゃん。と疑問を持つ方がいるかと思いますが、去年出たアルバム「GAME」に収録されてる曲なので、いいのです。自分ルールです。それに、一昨年ノミネートされなかった(しなかった)からね。Weezerのリヴァースも去年最も大好きだった曲です。


4位 Death Cab For Cutie/Cath...

普通、「I Will Possess Your Heart」だろって、ツッコミはなしで。そっちも好きだし、とても良いけど、「Cath...」もいいのです。何がいいって、イントロがサビのコード進行で入り、そのまま、そのコード進行の最後の2コードのループでAメロに入るんすよ。2コードだけで進行する曲って結構好きなんで。ビートルズの「I've Got A Feeling」とか典型ですね。それはいいとして、一番、この曲で好きなところは、サビです。サビの「D#m-5」が最高にツボでした。普通に行くなら、「D」なところを「D#」にすることで、見事な泣きメロになってるんだから、泣かざるおえない。実際に弾いてみるそこで見事にいけます。普通のロックバンドじゃこんなのなかなか見ないよ。曲の作り方を心得ているDCFCなのでした。



3位 Roman Andren/Let's Live Forever, Love

この曲のイントロは是非聴いてください!!これだけでお腹いっぱいになれます。そこから曲に入ると、また良い。非の打ち所がないとは、こういうことなのではないかと思う。これを教えてくれたM田さんに感謝です。2008年の下半期の収穫で一番デカかったかも。今、アルバム、友達に貸出中です。そろそろ返してもらおうかな。


2位 牧野由依/横顔

2008年上半期、一番泣けた曲は、おそらくこれ。イントロのピアノとブレイク後の盛り上がる直前にシンバルを歌に合わせて音階で叩くところがツボでした。もちろん、歌も最高にいいです。名曲。名アレンジ。Ninoバージョンだと、あの難波弘之さんがピアノを弾いてます。


1位 Weezer/The Greatest Man That Ever Lived

今回のWeezerのアルバムで、一番演奏したい曲が「Pork And Beans」なら、一番演奏したくない曲は、この「The Gratest Man That Ever Lived」です。演奏し切れる自信がありません。1位をWeezerの曲にする場合、この曲か「Heart Songs」かで迷ったんだけど、後者のほうは、確かにいい曲なんだけど、あそこまで作るなら、最高に泣けるギターソロも入れてほしかった。てか、今回、ギターソロが全くないというのが残念でしょうがない。リヴァースどうした?ということで、一番の意欲作であるこの曲を1位にしました。今まで良質なポップソングを作り続けてきたWeezerがここに来て、まさかの組曲。組曲と言っても、以前のGreen Dayの組曲みたいな別々の曲をただ繋げただけのものではなく、曲がどんどん展開していくもの。これはさすがにソングライターとしての欲な気もするけど、それでもポップでキャッチーであるところは才能としか言えない気がする。だからって、これからもこんな曲を作っていくのもどうかと思うので、ほどほどにね。



ってことで、以上です。また好き放題書いてしまいました。次回は、Best Albumの発表です。

  1. 2009/01/03(土) 01:54:50|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明けましておめでとうござます。

皆様、明けましておめでとうございます。


6時くらいに帰ってきて、6時50分の初日の出を見ることなく、寝て、ついさっき起きました。

とりあえず、お雑煮を食べて、正月気分を味わってみた。



去年を振り返るのは、明日以降にして、今日は今年の目標でも。


今年の目標は、「今年こそは、iPodを買う!」です。

多くの人に「買ったほうがいいよ」と言われ、未だに買えないでいるので、今年こそは買おうと思います。


それでは、今年もこのブログ共々よろしくお願いします。


  1. 2009/01/01(木) 13:19:18|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Tatsuo

Author:Tatsuo

現在、大学4年。都内の某私立大学に通ってます。

趣味:音楽、ギター、CD集め

好きなジャンル:Rock, Soul, Funk, Jazz, House, Latinなど

好きなアーティスト
・Weezer
・ROUND TABLE
・The Isley Brothers
・山下達郎
・Maze featuring Frankie Beverly
・Jimmy Eat World
・Steely Dan
・Curtis Mayfield
・James Brown
・R. Kelly

好きなジャズメン
・Sonny Rollins
・Wayne Shorter
・John Coltrane
・Miles Davis
・Donald Byrd
・Thelonious Monk
・Wynton Kelly
・Tommy Flanagan
・Herbie Hancock
・Art Blakey

好きなギタリスト
・Jimi Hendrix
・Ernie Isley
・Eddie Hazel
・Larry Carlton
・Kenny Burrell
・Grant Green
・Stevie Ray Vaughan
・Jeff Beck
・Nile Rogers
・山之内俊夫


My Profile
Twilog
Myspace
BBS







Twitter...A

Shimo_T < > Reload

Live情報

<ROUND TABLE>

<その他>

Amazon.co.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

Affiliate

無料blog

英会話スクールWILL Square

アフィリエイト・SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。