海岸通りと屋根の上

音楽やその日の出来事、ライブレポなどを書いていきます。/BBSにはライブ告知などご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の貼り放題!!

学校始まってから、度々更新が途絶えてしまってます。

理由は、日曜、月曜は翌日早いので早めに就寝するってのと、PCに取り込むCDが多いってことと、調べごとをしているせいだと思います。調べごとってのは、勉強のこととかではなく、普通に音楽関係です。ネットでいろいろと昔のCDを漁って、それを図書館にあるか確認して、あったら借りてきて、PCに取り込んで・・・っていう作業を繰り返してるんです。最近、このループのペースが速くなってきてるんだと思います。おそらく今年が半分過ぎる前に去年PCに追加した曲数を超える量の曲が追加される見通しです。

そりゃ更新する時間もないわけですよ。



なので、今日は久々(?)に動画貼り放題!!

最近、聴いてるものをいくつか紹介しようかと。


まずは、Michael Franks。今月の頭くらいに借りてきてハマってしまったSSWです。貼りたかった曲の動画がなかったので、別の曲を。これも好きです。この曲は99年に出たアルバムのタイトル曲。ブラジリアンテイストのR&Bと言った感じで、暑い夏を涼しくしてくれる気がします。




次は、Return To Forever。70年代にChick Corea(Piano)とStanley Clarke(Bass)を中心に結成されたフュージョンバンド。テクニックの塊です。ジャズ、ロック、ファンク、クラシックのクロスオーバーと言えば、イメージできるでしょうか?まあ聴いたほうが早いと思うんで、聴いてみて下さい。せっかくなので2曲。






続いても、フュージョンバンドです。Weather ReportというWayne Shorter(Sax)とJoe Zawinul(Piano)を中心に結成され、76年に天才ベーシスト、Jaco Pastoriusが加入することで黄金期を迎えた、フュージョンを代表するバンドです。上に同じく、聴いたほうが早いです。曲はポップなの聴きやすいかと。フュージョンは大体がポップな曲調なので、気に入った方はチェックしてみてください。




最後は、Deodato。そうです。最近聴いてると言っても、全部70年代あたりの音楽です(笑 Deodatoはブラジル出身のミュージシャン、アレンジャーで、まあ軽く天才です。6時間で5曲にオーケストレイションをつけて、レコーディングをしてしまったなんていう逸話があるとか。アカデミックな知識の塊みたいな人なんでしょうね。どれくらいすごいかは、この曲を聴けば、わかるかと。





久々に長くなった(笑

スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 23:40:22|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フジロックの最終日・・・

今年、サマソニよりフジロックの最終日にベクトルが向き始めました。

だって、フジの最終日、トリがWeezerで、他に、なんと!Jimmy Eat Worldも出るっつんだよ!!

他にもAnimal Collective(聴いたことないけど)、Basement Jaxx、Polysics、サニーデイ・サービスとかが出るフジの最終日。

サマソニ蹴って、こっち一日だけ行こうかなぁ・・・マジで。


  1. 2009/04/28(火) 00:55:24|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早く寝ないと。

今日は3ヶ所の図書館を回って、18枚のCDを借りてきた。詳細は割愛。

2つ目に行った図書館の帰りに、「Friday, I'm In Love」のジャケに写ってるとこを通った・・・それだけ。


ところで、最近、少しずつFrank ZappaのCDを借りてきてるんだけど、聴いてても理解できない。でも、聴いちゃう(笑
もうちょっと聴いていけば、理解できた気にはなるのかも。

現時点で、一つ理解できたことは、ザッパを初めて聴くのに「Freak Out!」はオススメしないってこと。


  1. 2009/04/27(月) 00:16:15|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

延期されました。

今日は昼間、親に頼まれた用を済ませたり、自分の用を済ませたりして、夕方くらいから大学へ。

大学に行く前に、昼を食べてなかったので、久々に天下一品で遅い昼食。お腹が空いてたから、スープまで完食。でも、少し物足りない。腹八分目?

で、それから大学に行って、サークルの新入生のいない新歓ライブ。くるりの「ばらの花」は急に諸事情でやらないことに。キーボードデビューは延期されました。当日になってポリシックスの「I My Me Mine」のピアノソロを頼まれたけど、さすがに弾ける自信がなかったので、丁重に断った。次回までにはキーボードを覚えようと思う。新たな課題。

本業であるギターでのライブ、The Cardigansの「Rise And Shine」は個人的には特に問題なく出来たと思う。問題ないというのは、完コピーできたという意味ではない。てか、そんなコピーってほど、コピーしてない。リズムギターのほうにコーラスを頼んだんだけど、やってくれなかったのが残念。やっぱり自分でやればよかったかなぁ。。。

終わったあとは、みんなは飲みへ。僕は真っ直ぐ帰宅。

ライブは疲れなかったけど、ライブ前の用事で疲れた。


  1. 2009/04/25(土) 01:37:24|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忙しいつもりはないけど、忙しい。

ご無沙汰でした。1限から授業ってこともあったし、CDをPCに取り込まなくちゃいけなかったりしてたら、書く時間がありませんでした。


さて、今日の授業はゼミだけで、特に何もせずネットをいじっただけで終わり。そのあと、長い長い時間を潰して、16時半くらいからスタジオ練習。

明日、サークルの新歓ライブなので、そのため。しかも、合わせるのは今日が初めて。僕が曲を練習したのは昨日の夜が初めて。さらに、前に新歓ライブのことを書いたときに、僕はリズムギターをやると書いたのですが、諸事情でリードをやることに。それが言われたのは先週の金曜。こういうサークルです。

今日、練習したのはThe Cardigansの「Rise And Shine」。早速、問題発生。どうしてもアウトロが合わない。おかしいなぁと思って、原曲を聴きなおすことに。で、友達が再生した音源を聴いて、問題の原因が判明。僕含め5人中3人が聴いてた、その曲はアルバムバージョンで、他の2人が聴いてたのがシングルバージョンだったのだ。アレンジが違う。道理で合わないわけだ。

で、原因がわかったから、問題は解決したんだけど、この曲をやろうと言ったのは僕ではなく、ボーカルの子なのに、まだ正式にサークルに入ってない、バンド経験も他の人より少ない僕が仕切ってたのが申し訳ないなぁと。自分も完璧にコピーできてるわけでもないのに。

それに今日、急遽、くるりの「ばらの花」って曲のキーボードを僕が弾くことになった。明日、本番。半ばぶっつけな感じだけど、大丈夫だろうか。もちろん、これも耳コピ。キーボードはない。ギターでコピーして、明日、学校に行って、実際に弾く感じになりそう。


不安要素がいっぱい。でも、意外と何とかなってしまうもんなんだよなぁ。今までで言うと。メタルの曲すら、練習日の当日に行く前に初めて練習してた人ですから。あれは楽譜あったからだけど、今回は耳コピだから前日にやりますよ!(どっちみち遅い

ただわかったのは、コードさえわかれば耳コピは案外、楽なのは楽。それを譜面に書くのは面倒。昨日も結局、カーディガンズの曲の譜面もコードだけ振って諦めた。それでも、ないよりはマシ。





ところで、明日、渋谷でMichilucaがフリーライブやるそうです。時間は12:00~14:00なので、時間がある方は行ってみては?

詳細はMichilucaのHPでチェックしてください→リンク


  1. 2009/04/23(木) 23:44:57|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A関係の人。

今日は、うちの大学に"あの"MHさんが来ました。mixiのほうには詳細を書いたけど、こっちでは割愛させていただきます。

・・・って、mixiのほうも全体公開にしてないから、ここでそれを言っても意味ないんだけどね(笑



今日、明日は1限から授業なんで、もう寝ます。。。


  1. 2009/04/21(火) 00:40:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うたばんに

Caocaoとして、田島貴男さんが出てた。今までPVかライブ映像くらいでしか見たことなかったから、どんな人かわからなかったんだけど、今日見た限りだと、自由人な印象。それに、明らかにテレビ慣れしてない感じだった。

あ、それで思い出した。田島さん在籍時のピチカート・ファイヴのCD借りてこよう(笑



CDと言えば、昨日、Jesse Harrisのアルバム借りてきたんだけど、すごい良かった。やっぱり、こういうアコースティックなSSW的な音楽好きだわ。

Jesse Harrisの曲で、一番有名なのはグラミー賞を受賞した「Don't Know Why」かな。オリジナルバージョンは1999年発売の「Jesse Harris & The Ferdinandos」に収録されてるやつなんだけど、こっちのバージョンのほうが当然ながら有名。



他のアルバムも少しずつ集めようと思います。


  1. 2009/04/19(日) 23:54:58|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Michiluca Presents 『"ミチルカ" レコ発ライブ』@渋谷O-nest(09/04/16)

昨日(4/16)、渋谷O-nestにMichiluca(ex-mopsy flopsy)のレコ発ライブを観に行ってきました。

Michilucaのライブは今月と先月にインストアのフリーライブを1回ずつ観たけど、ちゃんと金払ってみたのは約2年ぶり。前に観たのは、まだバンド名はmopsy flopsyだったときにモナレコで。そのときの対バンはROUND TABLE。このときのラウンドのライブが初めて観たラウンドのライブでもあります。このライブから大学以降の音楽ライフが始まったと言っても過言ではないくらいの思い出のあるライブでした。

それから行きたいと思いつつ、mopsy flopsyのライブを観に行けず、その間に2ndミニアルバムが出て、さらにはバンド名がMichilucaへと変わって、ミニアルバムが出て・・・ホント、昨日はようやくと言った感じでした。


19時ちょっと前に着いて、19時になって受付を済まして、会場へ。19時半過ぎにライブスタート。最前列の皆倉さん(Gt.)前をゲット。というか前に詰めてと言われて、進んだら、前に人がおらず、そこに流れ着いた。でも、おかげでギターも足元もよく見えた♪

Michilucaのアルバムからの曲とmopsy flopsy時代のアルバムから数曲、カバー2曲に新曲と言った具合の内容で、どれも良かった。本編の最後にはゲストでアルバムをプロデュースしたROUND TABLEの北川さんがゲストボーカルで登場。アンコールでは、おおはた雄一さんが登場し、おおはたさんの曲を演奏。2時間くらいのライブだったけど、あっという間に終わった感じがした。いいライブを観れて、良かった。

ライブ中、和津実さんが「次は、いい曲です」というと、タイミング良く(?)、皆倉さんの指が悲鳴をあげるというハンプニング起きたけど、それがプラスに作用して、会場の空気が和んでいい感じに。演奏中、辛そう様子が見えたりしたけど、ちゃんと弾き切ってて、さすがだなぁと。僕ももっと練習しないと。ただ、ギターソロ、もうちょっと長いほうがいいなと思ったりしたけど、指がヤバイ状態だったので仕方ない。



ライブ後、打ち上げで皆倉さんやバンドのみなさんといろいろ話ができたので、良かった。翌日、授業があったので朝までコースは回避。てか、朝までコースに行ったのはMichilucaのメンバーでは田尻さんだけ、あとは北川さんや山之内さんたち。

ということで、昨日は家に1時過ぎに帰ってきて、そのまま寝て、朝起きて、学校行ったので、今レポ書いてるわけです。


最近、ワンマンレコ発ライブが続いてますが、次もワンマンレコ発ライブです(笑


  1. 2009/04/18(土) 01:55:56|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はこんな一日でした。

今日は2限から4限まで授業でした。

2限は社会学。社会学科の人はあまり取らないような気もする授業だけど、教養科目の関係で履修。どうやら、めちゃくちゃ甘く成績を付ける授業っぽい。出席だけで50点。テストは年4回で合計100点。つまり、トータル150点満点。で、単位がもらえる点数は言わずもがな60点以上。150点中60点取ればいいわけです。なんだ楽じゃん!って思って、平均的にやってたら、単位落とします。毎年多くの学生が余裕だと思って、適当にやってて落としてるそうです。割合的には40%以上!頑張ります!社会学勉強してるんだから、S取ってやる気持ちで。Sはもちろん90点以上。150点中90点。

3限は法学・憲法。出欠を取らないらしい。ここに来て、とうとう寝てしまった。でも、成績評価と前期にやる授業内容については聞いた。前期は裁判員制度についてとのこと。ちょっと気になる。

4限は国際社会論。これは半期。一応、取ろうと思うけど、どうなることか・・・。


その後、健康診断を友達と受けてきました。異常なし!身長は1年次より0.1cm伸びた。血圧も少し上がってて、嬉しかった。


健康診断が済んで、そのまま帰宅。それから今日も図書館へ。


Bob Marley & The Wailers/Live!
Jimmy Cliff/The Harder They Come
Lee Dorsey/Yes We Can
Harold Melvin & The Blue Notes/The Best Of Harold Melvin & The Blue Notes
The Phil Collins Big Band/A Hot Night In Paris
Jeff Beck/Blow By Blow
Miles Davis/'Four' & More
Keith Jarrett/The Koln Concert
The Modern Jazz Quartet/Concorde
David Sanborn/Straight To The Heart


レゲエの名盤を2枚とジャズやソウルのアルバムを借りてきました。マイルス結構増えてきたなぁ。マイルスの曲、100曲超えたみたい。


  1. 2009/04/16(木) 00:59:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ben Folds来るの!?

今日は、1限から授業でした。

1限は再履の社会学史。でも、まあ先生が変わったから、気持ちも入れ替えて頑張ります!

2限は老人福祉論。これは取るか微妙。どうやら社会福祉士の資格を取るための授業らしく、国家試験を取るぐらいのレベルの授業をするから、単位目的ならやめろ的なことを言われた。すいません。。。

3限は社会学特殊講義。これは取ります。今日は、新自由主義について。要するに、日本人の多くは未だに小泉さんが大好きで、ばっかじゃねぇーのって内容の授業。

4限はマス・コミュニケーション論。これはどうするべきか・・・先生が「この授業は難しくて、毎年6割の人が落とすから、単位目的の・・・」。すいません。。。


さて、困った。あと2単位か4単位分の授業を取りたいのに、取りたいのor取れそうなのがない。金曜日も行くべきか。




家に帰ってきてから、図書館へ。

Eric Hutchinson/Sounds Like This
Spinners/Spinners
Tower Of Power/Back To Oakland
Weather Report/Heavy Weather
Sonny Rollins/Way Out West
Miles Davis/Milestones
Miles Davis/My Funny Valentine
Jake Shimabukuro/My Life
7 (seven)/7 (seven)

ジェイク・シマブクロが目に留まったので、借りてきてみました。オリジナル曲の他に、ビートルズ、ツェッペリン、シンディ・ローパーのカバーなどが収録されてます。どれも完コピしてます。ウクレレで。

7 (seven)は、前に友達に日本を代表するドラマー、村上”ポンタ”秀一さんを教えるためにニコ動にあった動画を適当に見せたら、その動画の曲がカッコよくて、聴きたいなぁと思ったら、置いてあった!まだ入荷してないと思ってたら、置いてあって、ビックリ。長いかと思ったら、55分でそんなに長くないし、どの曲も良い。名演。もちろん全部インストです。

あと、Eric HatchinsonとThe Spinners、Tower Of Powerも聴いたけど、どれも良かった。

Eric Hatchinsonは、レゲエ風味のオーガニックでソウルフルなポップスのシンガーソングライター。The Spinnersは良質なフィリーソウル。Tower Of Powerはホーンがカッコイイ、ファンクバンド。どれもツボです。





ところで、僕の大好きなピアノマン、Ben Foldsが今年のナノムゲンに出るそうです。ナノムゲンってのは、日本のメガネロックの代表バンド(?)、アジカンの主催する夏フェスです。これら自身はともかく、ラインナップは他の大型の夏フェスに負けないくらいの豪華さとツボを押さえてます。

去年はThird Eye Blindが出たから、観に行きたかったけど、代官山UNITで単独やってくれたから、そっちのほうへ。今年もBen Folds、ついでに単独やってくれないかなぁ。できれば、スタジオコーストではなく、Shibuya-AXかZepp Tokyoで。


  1. 2009/04/15(水) 01:43:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

授業スタート。

今日から授業スタートでした。他の大学のほとんどは先週から始まってるだろうけど、うちの大学は今週からです。

今日は1限から3限まで。1限は、統計の本格的なやつの授業。SPSSっていう統計ソフトの使い方実践編的な。基礎は1年と2年で習ったので。回帰分析とかT検定とか・・・まあアンケート調査をやるのに必要な知識を学ぶ授業です。

2限は、政治社会論。去年までは政治社会学っていう名前の授業だったそうで、今年からの大幅なカリキュラムの変更とともに、授業名も変更。初っ端から、90分ぎっちり話やがって、しかも自己紹介させられました。これは半期だけにしよう。後期まで耐えられそうにない。

3限は、文化社会学。サブカルチャーについてやっていくそうで、授業15回のうち4回は音楽関係。他にスポーツ、ファッション、マンガについてなどなど。後期はもっと理論的なことをやっていくそうなので、これは通年で取ろうかと。


明日も1限から・・・何限までかはこれから決めます。2限で終わるか3限までか。




帰ってきてから、前に借りたThe Stylisticsの1stを聴いたら、めちゃ良かった。捨て曲なしっていうより、どれも名曲。まあ全部シングルカットされてるからね。

で、そのままフィリーソウルなモードになっていって、ネットで調べて、図書館検索・・・フィリーソウルってあまり置いてないのね。とりあえず、The Stylisticsの1st~4thは揃えたい。スピナーズはあったから、今度借りてこよう。

前にどっかで読んだなぁ・・・「フィリーソウルはハズレなし」って。言いすぎでもないのかも。いや、まだわからん。


  1. 2009/04/13(月) 23:44:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてもう一度夢見るだろう。。。

明日、1限から授業なんで、もう寝ます。


あ、そうだ。ユーミンの新しいアルバム良いよ。是非、チェックしてみて!

そしてもう一度夢見るだろうそしてもう一度夢見るだろう
(2009/04/08)
松任谷由実

商品詳細を見る



では、改めて、お休みなさい。。。


  1. 2009/04/13(月) 00:04:06|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

metro trip "月とドライブ+5" リリース記念パーティ@渋谷spuma(09/04/11)

今日は昼間、髪を切りに行って、夕方からmetro tripのライブへ。

これからしばらくライブをする予定がないそうなので、今日は、ライブやらなくなる前、最後のライブらしい。そして、久々のワンマン。

最初、メトロの2人がDJブースでLPをかけて、そのかけたLPをお客さんにプレゼントというのをやってて、僕はLPを聴ける環境がないので、手をあげるのを自粛。

そのあと、ダンサーさん2人とパーカッションとでのライブ。ダンサーさんは2人とも個性が強い。特に、どちらかというと小さいほうのダンサーのロボットダンスが、めちゃ上手かった。ああいうの初めて見たかも。そういえば、ダンサーの人ってほとんどみんな踊ってるときは、無駄なくらい明るい笑顔で踊ってるよね。僕みたいに笑顔が引きつる人は向いてないのかも。踊り以前に。

ダンサーさん&パーカッションとのライブが終わったあと、小休憩を挟んで、第2部スタート。今度は、バンド編成でのライブ。サポートはベースの高井さん以外、お初な方々。どうやら、ゲストボーカルで出てたハセガワミヤコさんのバンドメンバーらしい。そうそう、そのハセガワミヤコさんが数曲で日野さんとデュエットしてました。ステージに似た顔が2人。ホントに似てるなぁ。

アンコールのときに、抽選で1名に特別プレゼントとして、当たったお客さん(僕の目の前に相席してた人)に、月の土地(テニスコートくらいらしい)がプレゼントされてました。

相変わらず、ゆるい感じのまったりしたライブでした。



そういえば、i-dep解散ってマジ!?


  1. 2009/04/12(日) 02:28:52|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シラフで常軌を逸するやつら。

今日は、今年3回目?の花見に行ってきました。今回は大学近くの公園で、サークルの人たちと。新入生ゼロです。こんなもんだよね。そして、この花見は怖かった(笑 周りで他のサークルも花見をしてたんだけど、みんなお酒が入ってて、テンションがめちゃ高かった・・・それはいいんだけど、うちのところはアルコールを一滴も飲んでない完全100%シラフのやつが一番テンション高くて、しかも明らかに周りの他のサークルのアルコールインの人たちよりテンションが高い。てか、このサークル、酒が入ってる入ってないに関係なくテンションが高い。酒入ってない状態でのテンションを周りが見たら、絶対、「あの人酔ってるよ・・・」って思われること間違いなし。怖い。



んで、花見は20時半くらいまでやってたんだけど、その前に、学校のほうで新歓ライブでやる曲を決めてました。このサークルのライブには1年前に出せてもらって、Weezerをやったとき以来だし、ライブ自体も去年の学祭で僕が正式に入ってるサークルのほうで急遽一曲参加したとき以来で久しぶり。

今のところ、僕が提案したバンドはやってくれる人が見つかるか微妙なので、ほぼ却下寸前です(笑 ちなみに提案したのは、ハナレグミ、キャロル・キング、オーリアンズ、JEWです。これだけ出して、どれもダメってことはないことを祈りたい。達郎&まりやもやりたいけど、人次第。

でも、一つやるのは決まりました。それは、The Cardigansの「Rise And Shine」。僕は相変わらずリズムギター担当の予定です。でも、この手のリズムギターは初めて。そりゃ今までライブではパワーコードしか押さえてきてませんから。パワーコード押さえて、8ビートで弾けば良かった曲くらいしかライブではやったことないんで、今回のThe Cardigans、結構楽しみ。


  1. 2009/04/11(土) 02:52:37|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jazz×7、Bossa Nova×2、Soul×1

今日は、銀行に振込んできました。学費を。去年の自分で振込みに行ったなぁ。去年はUFJ。今年はみずほ。別にどっちでもいいんだけど。



そのあと、図書館に行って、CDを10枚借りてきて、家に帰って、PCに取り込む作業。

今回は、ジャズ7枚、ボサノヴァ2枚、ソウル1枚という内訳。ロックアルバムが1枚もないのも珍しい。
借りた10枚のうち8枚は予約しておいたやつで、残り2枚は行って適当に気になったものを借りてきたんだけど、この2枚が両方とも良かった♪


1枚は、Tony Williamsの「Emergency!」。正確には、The Tony Williams Lifetimeというバンド名義らしいけど、まあTony Williamsで。Tony Williamsは前から気になってたんだけど、機会がなくて聴いてなかった・・・と言っても、他の人のアルバムで聴いてはいたけど。あ、言い忘れたけど、Tony Williamsはドラマーです。この人は、もう天才ですね。10代でマイルスバンドに参加して、マイルスの方向性をガラッと変えてしまったんだから。

で、その本人のリーダー作を今日借りてきたわけだけど、これがまたカッコイイ。帯に、「ジャズとヘヴィロックの融合を果たした衝撃作」を書かれてるだけのことはある。あ、ここでの「ヘヴィロック」ってのは、1969年当時のヘヴィロックのことで、間違ってもリンキンとかみたいな21世紀ヘヴィロック的なものではないです。クリームとかジミヘンとかツェッペリンとかのことです。

Tony Williamsはグルーヴはすごい反面、リズムというのはあまり得意ではなかったようで、所謂、走るんですね。どんどん熱がこもってくると、そのままテンポが上がってしまうみたいです。それでも、天才です。てか、走るドラマーなんかいっぱいいるしね。ドラマーの人はロックとかジャズとか関係なしに聴くべきだと思う。




そして、もう1枚はThe Whispersの「The Whispers」。これは、黒人ボーカルグループのアルバム。多分、すごく有名な人たちなんでしょうね。なんとなく名前は聞いたことあるし。で、アルバムのほうですが、捨て曲なし!どれもいい曲。1曲目からやられた。ボーカルのハーモニーもいいけど、サウンドが良い。ブックレットにも書いてあったけど、ボーカルメインではなく、ボーカルとオケが対等にミックスされてて、いろんなタイプの曲が入ってるのに違和感がない。ボーカルグループでこんなに心地よくベース音が聴こえるのは嬉しい限り。他のアルバムも聴いてみたくなったけど、図書館にはない模様。中古で探そう。







Amazon.co.jp

エマージェンシー!エマージェンシー!
(2006/06/21)
ザ・トニー・ウィリアムス・ライフタイム

商品詳細を見る


ウィスパーズ(紙ジャケット仕様)ウィスパーズ(紙ジャケット仕様)
(2005/09/21)
ウィスパーズザ・ウィスパーズ

商品詳細を見る



  1. 2009/04/09(木) 03:57:01|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今更だけど・・・

最近、僕の好きなバンド、Paramoreの曲がちょくちょくテレビで流れてますねぇ。気になった人もいるのでは?僕は余裕がないので、観に行けないと思いますが、まあそのうち観れるでしょう。



ところで、話は変わりますが、今更、Jason Mrazの「We Sing. We Dance. We Steal Things.」にハマりました(笑

特に以下の2曲はカッコイイ。僕好みです。







そういえば、去年の年間BEST10のアルバム編をこのブログではまだ発表してませんでした。そのうち、やりますんで。もう4月だけど。。。


  1. 2009/04/08(水) 01:37:52|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花見。

今日は、友達と花見をしてきました。昨日書いたあれです。

友達2人と近くの公園で飲みながら、花見を・・・まああまり桜見ませんでしたが(笑 でも綺麗な夜桜でしたよ。

で、相変わらず、バカみたいなことを言いまくって、ずっと笑ってました。酒の力はあまり関係なく。

もう夜でも結構暖かくなってきたから、過ごしやすかった。ホントは23時解散の予定が話すぎて、気が付いたら、もう0時を回ってました。明日、みんな学校とか会社なのに。



それじゃ、もう寝ます。おやすみなさい。


  1. 2009/04/07(火) 03:19:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Michilucaインストアライブ@新宿タワーレコード(09/04/05)

今日、新宿のタワレコにMichilucaのライブを観に行ってきました。ちょっと遅れてしまって、着いたときには、もう一曲目が始まってました。

Michilucaのアルバムを買ったときにもらった謎の券があったので、ライブ終了後、メンバーと握手&特典のバッチを頂きました。


その後はCDを物色したのち、渋谷に行って、渋谷の図書館へ。そのあと目黒川に行って、目黒川を歩いてたら、満開の桜がどこまでも続いてて、それを観に来てた花見客もどこまでも続いてました。シートを敷くだけじゃなくて、テーブルまで持ってきてる人が多く、中には鍋までしてる人たちも!

そんなのを観てたら、無性に花見がしたくなった!!ここ数年、満開の桜の下で花見できてない。。。思わず、今日、いきなり友達に「花見しよう!」とメールしたら、友達も全く同じことを考えてたみたい(笑 だけど、他に人がいなくて、後日に改めることに。もちろん、桜が散らないうちにね。


  1. 2009/04/06(月) 04:04:40|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

People Get Ready

ちょっと知り合いの日記を見てたら、「People Get Ready」を聴いて、涙が流れたと書いてあったので、久々に聴いたら、やっぱりいいわ。確かに泣ける。





この曲は、当時アメリカで公民権運動が起きていた時に、ワシントン大行進と呼ばれる様々な人種の人たちが20万人以上も列を成して行われたデモ行進にインスパイアされた曲だそうです。

詳しくは、こちらでチェックしてください。


で、この曲はいろんな人がカバーしていて、あの三大ギタリストの一人、ジェフ・ベックもロッド・スチュアートのボーカルでカバーしていて、このギターがまた泣ける。
でも、このギターのとあるフレーズを別の曲で聴いたことがある気がする。。。多分、坂本○綾の「風○ちジェット」だろう。






~歌詞~

People get ready
There's a train a comin'
You don't need no baggage you just get on board
All you need is faith
To hear the diesel comin'
Don't need no ticket you just thank the Lord

So People get ready
Train to Jordan
Picking up passengers from coast to coast
Faith is key
Open the doors and board them
There's hope for all among the love the most

There ain't no room for the hopeless sinner
Who would hurt all mankind just to save his own soul
Have pity on those whose choices grow thinner
There ain't no hiding place from the Kingdom's throne

People get ready
There's a train a comin'
You don't need no baggage you just get on board
All you need is faith
To hear the diesel comin'
Don't need no ticket you just thank the Lord

  1. 2009/04/05(日) 03:27:39|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rasmus Faber@Billboard Live Tokyo(09/04/02)

今日は友達とRasmus Faberのライブを観に行ってきました。でも、予習を全くしてなかったので、曲名など全くわからないため、曲ごとの解説などは割愛させてもらいます。なので、ざっくりとしたライブレポになるかと。



Rasmus Faberはハウス系の音楽をやってる方ですが、今日はバンドスタイルでのライブ。

ドラム1人、パーカッション2人、ベース1人、エレアコ1人、エレキ1人、ピアノ、キーボード等2人、ボーカル3人という編成。

グランドピアノの上にシンセとPCが置いてあって、グランドピアノで伴奏、シンセでソロといった感じで、シンセは他にヴォコーダーとしても使っていて、コーラスで使ってました。

ドラムはタムなどが一切ない必要最低限のドラムセットだったのに、ドラムソロでのあの表現力は異常。ベースはグルーヴィ。総勢8人のリズム楽器隊によるグルーヴはすごかった。特にパーカッションの2人が印象的。ドラムもいるのにあんなに上手く合わせられるものなんだねぇ。

ライブ全体としては、DJらしく、曲と曲を上手く繋いで、音を途切れさせずに進行させてた。ただ曲と曲を繋ぐというより、インタールード的なものを挟んで繋いでる感じ。


最後のほうは、もうステージと同じフロアの人たち、ほとんど総立ちで踊ってました。気持ち良さそう。

バンドスタイルだと、ハウスっていうより、クラブジャズ(?)って感じだったかな?




またこういうタイプの海外アーティストのライブ観たいなぁ。


  1. 2009/04/03(金) 01:19:28|
  2. Live Report 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新記録樹立!!

前回の日記からいろいろあって、昨日夕方の5時に寝たら、起きたのが今日のお昼。約19時間寝てたことになります。新記録。もうちょっとで丸一日寝てたことになってた。危ない、危ない。

今日は、お昼に起きてから、ご飯食べて、PCにまだ入れてなかった借りてきたCDを次々と入れていき、それらを返しに行って、また他のものをどっさり借りてきて、また入れて・・・まだ4月の1日目だけど、もう200曲近く入れました。ウソじゃないです。

CDを返しに行ったとき、19時間も寝たのに、まだ疲れが取れてないのか、下りの階段でちょっと足の力が抜けそうになりました。明日のライブ、席があって良かったぁ。


そういえば、前回の日記を書いた日からずっとIncognitoにハマってます。前にアルバム2枚借りてきて、片方聴いたら、ちょっとインパクトがなくて、それから聴いてなかったんだけど、前回の日記を書いた日にもう片方を聴いてみたら、すごくカッコよかったので、今日他のCDを3枚借りてきて、聴いてます。僕がヤラられた一番の理由は、ベースです。ベースがカッコいいんですよ!グルーヴィで、スラップとかの使い方も上手い。で、ギターもカッティング、ワウカッティングとかしてて・・・でも、理由はそれだけじゃなくて、気に入ったもう一つの理由は、コーラス。これ大事。インコグニートと同じタイプのグループで、他にジャミロクワイがいるけど、ジャミロクワイはそこまで好きじゃない。何が違うのかなぁと思ったら、コーラスの有無だった。僕はやっぱりコーラスが好きみたい。そりゃ、ビーチボーイズ大好きですから(笑


Incognitoのギタリスト、コンポーザーのブルーイとsoft soul of illadelphiaの近田潔人さんの共作曲です。


  1. 2009/04/02(木) 00:03:14|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROUND TABLE New Album「FRIDAY I'M IN LOVE」4月1日発売!!

Friday I’m In LoveFriday I’m In Love
(2009/04/01)
ROUND TABLE

商品詳細を見る


4月1日発売!! 全12曲入り。
ハピネスレコード HRAD-00037 \2500(tax in)
セミダブル紙ジャケット仕様!!

01.Try A Little Happiness
02.My Girl
03.Under The Moonlight
04.遠い街角
05.Faraway
06.Friday Night
07.Summer Days
08.鳴り響く鐘
09.愛の行方
10.Dancin' All Night
11.Let's Stay Together
12.Dance With Me


NinoとFonogenicoの高山奈帆子さんもコーラスで参加してます♪

また、3月21日のNinoライブの会場にて、「FRIDAY I'M IN LOVE」(4月1日発売)を先行限定発売します。
会場では限定枚数の発売ですので、お早めに!お買い逃し無く!!


そして、5月2日(土祝)にROUND TABLEのレコ発記念ライブ。
下北沢モナレコードにて、ゆったりたっぷりとお届けします!

詳細が決まり次第、チケット予約をスタートします。
問い合わせ、申し込みは、info@round-table.jp まで!!


  1. 2009/04/01(水) 00:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Tatsuo

Author:Tatsuo

現在、大学4年。都内の某私立大学に通ってます。

趣味:音楽、ギター、CD集め

好きなジャンル:Rock, Soul, Funk, Jazz, House, Latinなど

好きなアーティスト
・Weezer
・ROUND TABLE
・The Isley Brothers
・山下達郎
・Maze featuring Frankie Beverly
・Jimmy Eat World
・Steely Dan
・Curtis Mayfield
・James Brown
・R. Kelly

好きなジャズメン
・Sonny Rollins
・Wayne Shorter
・John Coltrane
・Miles Davis
・Donald Byrd
・Thelonious Monk
・Wynton Kelly
・Tommy Flanagan
・Herbie Hancock
・Art Blakey

好きなギタリスト
・Jimi Hendrix
・Ernie Isley
・Eddie Hazel
・Larry Carlton
・Kenny Burrell
・Grant Green
・Stevie Ray Vaughan
・Jeff Beck
・Nile Rogers
・山之内俊夫


My Profile
Twilog
Myspace
BBS







Twitter...A

Shimo_T < > Reload

Live情報

<ROUND TABLE>

<その他>

Amazon.co.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

Affiliate

無料blog

英会話スクールWILL Square

アフィリエイト・SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。